腸内環境改善のためにマーボー春雨のレシピを探しているがダメ?

腸内環境改善にマーボー春雨はいいものなのでしょうか?

マーボー系の料理と言いますと、マーボーナス、マーボー豆腐、
それからマーボー豆腐があります。

香辛料や中華味噌、油などをふんだん使い、非常においしい料理ですが、
よく考えてみると、健康によくないことがわかります。

中華料理全般に言えることですが、
家庭で作る中華料理に比べて大量に砂糖を使うということがあります。

というよりも砂糖を使うとまるで中華料理屋さんのような美味しい料理に早変わりするので、
一般的に美味しいと言われる中華料理にはたくさん砂糖が入っていることがわかりますね。

また、油分が多く、片栗粉も沢山使うので、
よく体に悪い食品として言われている代表的なもの、
「米、小麦、砂糖、牛乳」をふんだん使っていますね。

それでも中華料理で牛乳はあまり使いませんが、
マーボー系の料理が美味しい代わりにカロリー、糖分、炭水化物が高いという事実は知っておく必要があります。

そこでなるべくこの白い食べ物を代用しながら美味しく食べるためにはどうしたら良いのか?という疑問が浮かび上がります。

春雨の原材料はデンプンですね。

これにトロミをつけるために片栗粉がドッキング。

さらにゴハン食べる人なら、明らかにデンプン摂取過多につながります。

これは明らかに不健康な食事になってしまいます。

今日の晩御飯はマーボー春雨はやめて、
ピーマンとナスを多めに使ったマーボーナスはいかがでしょうか?


2016年6月20日 腸内環境改善のためにマーボー春雨のレシピを探しているがダメ? はコメントを受け付けていません。 鼻茸Q&A