腸内環境改善によってセルロースが腸内細菌の力でビタミンB12に合成される?

腸内環境でビタミンを合成することができます。

セルロースから作られるビタミンはB2、B6、KなどでB12は生成されません。

ご存じのようにビタミンB12は魚や動物が保有しているため、
動物性たんぱく質を摂取しないとヒトは生きていけないとも言われています。

例外として、海苔にはB12が含まれているので、
ベジタリアンやヴィーガンの方でも食べられている方がいらっしゃるのではないのでしょうか?

海外のヴィーガンの書籍を読んだときに、

「人間は果実や野菜を食べるようにできている。」

と書かれていた文を見つけましたが、
栄養素を調べて知恵をしぼって、
完全な草食系人間になる人がいても、
ヴィーガンに中々なれない方もいらっしゃいますね。

私も2度のヴィーガンになる決意をしたものの、
栄養失調、倦怠感、虫歯、抜け毛、肌荒れなどにより、
結局今の和食に落ち着いています。

ヒトは草食でも肉食でもなく雑食なのです。

栄養素を調べて知恵で草食になるのは、
自然な行き方ではなかったんですね。

もしあなたがヴィーガンを目指すのであれば、
無茶は絶対にしないでくださいね。

ヴィーガンになれなくても、
少量の動物性たんぱく質をしっかり摂取するだけでも、
健康的でいられますから。


2016年6月24日 腸内環境改善によってセルロースが腸内細菌の力でビタミンB12に合成される? はコメントを受け付けていません。 鼻茸Q&A