腸内環境改善のために腸を強くする方法とは?

腸内環境改善のために食事に気を使うことは当たり前ですが、
実は筋トレや運動も関係します。

腸内環境に神経質な人がいる一方、
無頓着で年齢を重ねて病気になってから、
ようやく間違っていることに気づく人もいたり、
人それぞれ便秘になる理由があるようです。

男性に比べて女性のほうが便秘に悩む人が多いのも筋力が少ないとも言われていますが、
実際男性も年齢とともに徐々に便秘になるかたが増える傾向にあります。

そこで実際に筋トレや運動をして腸を強くしていくのですが、
走ったり、ウォーキングしても腸が鍛えることはできません。

またジムでウェイトトレーニングや腹筋しても返って腸管が固くなってしまい、
排便が困難になってしまうのです。

ではどうしたら良いのかというと鍛えるのではなく、
揉みほぐして腸管を動きやすくするというイメージになります。

例えば、テレビでよく見かけるダンサーですが、
彼らは便秘になりにくい人が多いと言われています。

体全身を使った全身運動、腰をひねったり、上下させたり、
腹筋ではなくとにかく体全身を動かす。

この動作が腸内環境改善のために腸を強くする行動なのです。

他にも人間とは違う自然界にいる動物たちも便秘にほど遠いと言われています。

私たち人間と同じサルが便秘に苦しんで便秘薬を飲んでいるのでしょうか?

違いますね。

彼らは常に動き回り、食べて、寝るので健康なのです。

一度、腸内環境改善のために
社交ダンスやベリーダンスをやられることを検討してみてはいかがでしょうか?


2016年4月27日 腸内環境改善のために腸を強くする方法とは? はコメントを受け付けていません。 鼻茸Q&A