腸内環境改善されると美肌になる? 2

また、ドロ状になったスムージーが腸管にある他の食べ物の動きを鈍らせてしまうこともあるので、
便秘ぎみの方はさけたほうがいいでしょう。

青汁で便秘になってしまう方がいらっしゃいますが、こういうことだったんですね。

そこで消化がよく、早く腸管をすり抜ける食材が一番いいということで、
フルーツ、海藻類、ムチンを含んだ食材の三点になります。

「フルーツや海藻はともかく、ムチンって何?」

ムチンを含んだ食材はヌルヌルネバネバした食材のことで、
山芋、昆布、オクラ、モロヘイヤ、納豆、なめこ、モズクなどになります。

ヒトの腸管はムチンで覆い尽くされており、これが多ければ多いほど、
排泄物がスムーズにすり抜けられるようになっています。

便秘気味ならば一番おすすめの食材というわけです。

またフルーツは、胃で3~4時間滞在する野菜や肉に対し、
30分程度ですり抜けてしまうという特徴があり、
食前に食べると新鮮な栄養素と酵素の摂取、腐敗させることなく排出される特徴があります。

食後にフルーツという考え方は常識化されていますが、
本当に体にいいフルーツの食べ方は「食前のフルーツ」にあります。

ただし、ドライフルーツは返って逆効果になりますので、
生のフルーツを摂取してください。

腸内環境改善されると美肌になる?1(前に戻る)